海外で高速インターネット! 格安海外WiFiレンタルのグローバルWiFi

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 123
  • 公開日時 : 2015/06/16 17:06
  • 更新日時 : 2018/11/20 17:07
  • 印刷

4G と 3G の違いはなんですか?

回答

通信速度の違いです。

4Gの方が通信速度が速く、3Gの方が遅いです。


Gとは通信の世代(ジェネレーション)を示す単位で、通信速度の規格です。
3Gは第3世代、4Gは第4世代を意味します。
3Gの速度は数Mbps~14Mbpsであるのに対し、4G(LTE)は75Mbps~100Mbpsとその差は5倍以上となっています。

今の日本は4Gの回線が一般的となっておりますが、日本でサービスが開始されたのは2012年から。
それまでは日本でも全て3G回線でした。

docomo・・・「FOMA(フォーマ)」

au・・・「CDMA1X WIN」

SoftBank・・・「SoftBank 3G」

以上の名前が日本での3G回線です。

プラン決めの参考に、当時の通信速度を思い出していただけると決めやすいかと思います。





【3Gの速度を体感したい!!】
iPhoneをお持ちの方は、iOSやiPhone本体ver.、通信キャリアによって3G速度を体感することができます。

『設定』⇒『モバイル通信』⇒『通信のオプション』⇒『4Gをオンにする』
このメニューで『オフ』に設定をして通信すると、3G回線になります!

※ この設定は、iOSのverによります。設定方法を詳しく知りたい方は、Apple社やご契約している電話会社へお問い合わせください。
※ 電話会社とiPhoneのver.によって、この設定をしても3G回線がご利用できない場合がございます。詳しくは、ご契約している電話会社へお問い合わせください。


プランを選択される時は、この方法で一度3G回線の速度を体験してみると検討しやすいかもしれません。

その際は、設定を『音声通話とデータ』にお戻しするのをお忘れなく。



 

Image

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます